腎臓などの各臓器にも有効に作用するコエンザイムQ10

人は年齢を重ねれば当然『老化』をしていきます。この『老化』の原因は様々です。
単純に加齢によるものもありますが、日々の生活習慣や食生活やストレスなど様々な要因が作用をしますので、老化の進行度合いも人により様々です。
この『老化』のメカニズムとしては、体の各器官・各細胞の機能の低下が挙げられます。
機能低下の理由としては、病気はもちろんのこと、体内で必要とされるような栄養素の絶対量が不足をしてしまうために、その器官や細胞が機能低下を引き起こしてしまうためと考えられています。
これは人間にとって非常に重要な臓器である『腎臓』でも例外ではありません。
腎臓は、血液をろ過して老廃物を排泄したり、体の水分量を調節したり、ホルモンを合成したりする働きをしています。
腎臓の機能が低下をしてしまうと、これらの働きが十分におこなわれなくなるため、末期になると心不全などを発症して死に至らしめることもあります。
治療方法としては、人工で腎臓の機能を代替する『透析』という治療が必要となります。
このように臓器の機能低下は老化だけでなく命の危険まで伴うものとなるのです。
それでは、この機能低下の進行を遅らせて、老化を防止する『アンチエイジング』の方法は無いのでしょうか。
昨今、注目を集めている『アンチエイジング』の方法はサプリメントして人気を博しているあの『コエンザイムQ10』を活用するという方法です。


サプリメントとして一大ブームを巻き起こした『コエンザイムQ10』ですが、実はもともとは医療用薬品として利用をされていたものとなりますので、その信頼性も抜群のものなのです。
この『コエンザイムQ10』は、もともと体内で合成をされているもので、体の細胞内に多量に存在をしています。
この栄養素の体内での役割としては、人間が生きていくための『エネルギー』を生成することと、『活性酸素』という細胞の機能低下を引き起こす物質を撃退する『抗酸化作用』という働きをしています。
つまり、人間が健康に元気で生きていくためには必要不可欠な栄養素となるのです。
しかし、この栄養素は加齢とともに減少をしていく傾向にあります。
この『コエンザイムQ10』 の減少こそが、細胞の機能低下を引き起こす原因となっていると考えられているのです。
そして、この栄養素をサプリメントなどの形式で経口摂取することにより、体内の必要量を調整し、各器官の機能改善が期待できるのです。
このように、『コエンザイムQ10』は表面的な美容だけではなく、体の中から環境を整えて美しくなれる魔法のような栄養素なのです。
最近、老化が気になってきたという方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

画像

画像 画像 画像

これがお薦め

  • ステラの贅沢コエンザイムQ10
  • アラプラスCoQ10
  • ベジタブ還元型コエンザイムQ10
  • ストロンリグ
  • ステラの贅沢コエンザイムQ10
  • アラプラスCoQ10
  • ベジタブ還元型コエンザイムQ10
  • ストロンリグ
Copyright© 2009 CoQ10 Energy All Rights Reserved.